YOSSEY PROFILE


歴代の使用ピックたち。アマチュア時代はフェンダーの白おにぎり。オリジナルもいつも白いおにぎりヘヴィーです。

Yossey(ヨッシー)プロフィール

 

ロックの聖地、福岡県北九州市出身。現在は栃木県那須在住。

 

1986年 テイチクコンチネンタルよりメジャーデビュー、同期にアップビート、SIONなど。

1988年 新メンバーにてXERXES(ザークシーズ)結成、全国ライブツアーに明け暮れる。

1991年 BMGビクターよりアルバム「白旗を掲げて」をリリース。

1993年 XERXES解散。その後The Kidsにギタリストとして参加するなど試行錯誤は続く。

1995年 Candy Cherry Red結成。プライベートオフィスを構えて全国的に活動する。

1996年 シンコーミュージックよりアルバム「Candy Cherry Red」リリース。

1997年 英国人プロデューサーJulian Wheatleyを迎えてアルバム「There is...」リリース。

1998年 盛り上がる東京のライブシーンに惜しまれながらも解散。

1999年 元ARB,甲斐バンドの田中一郎をギタリストに迎え"Yossey&Chips"結成

             下北沢のライブハウスで限定販売されたアルバム"Space Melancholy"は即日完売。

2000年 ライブハウス、英国パブなどの活動と共にUKSOUND,UKFESTIVAL,ROCKTOBER,

      など東京のビッグイベントにも積極的に参加。

2001年 初のソロアルバム"Perfect smile"リリース

2002年 旧友と共に"Herring-bone"結成。ミニアルバム"Standing on the edge"リリース。

      同年、イベント"Hyper Rock"にシーナ&ザ・ロケッツと共に参加。

2003年 渋谷クラブエイジアのライブを機に東京では活動休止。

2006年 九州の夏フェス"T-JAM"に参加。

      共演はシーナ&ザ・ロケッツ、花田裕之、アグレッシブドッグスなど。

2007年 前年に続き"T-JAM"出演

        共演はシーナ&ザ・ロケッツ、南浩二、HEATWAVE など

2008年 那須高原”オーダーメイド家具工作MOUNTAIN”にて関東では5年ぶりのライブ。

          更にHerring-bone再集結!

2008年 10月にはXERXESから夏目、伏見も参加して往年の楽曲も披露する。

2009年 北九州のT-JAMに出演、東京六本木ストロボカフェでもワンマンライブを決行。    

2012年 ループマシンを導入。新たな表現を模索したライブでは大いに盛り上がる。

          またviBirthにて楽曲配信を開始。 

2013年 シングル「ZERO(We'll be back)&感情の行方」を発表。

          春には北関東、夏には九州ツアーを決行する。

2015年 春。新バンドBand of Yossey 始動!の予定がDr脱退によりまたソロに戻る。

2015年 夏。”After Eleven Tour”決行!ひとりで関東〜九州まで全11公演予定。

                小倉T-Jamでは盟友Dobbと灘友正幸(ザ・ルースターズ)と一夜限りのバンドを結成!

    half CD Album"After Eleven"発表

2016年  夏にミニアルバム「瓦礫の道、ビロードの空」を発表。

              全国でのライブが増え更に活発な活動になる。秋にはソロ初の四国・北陸ツアーも敢行した。

2017年  春にCDアルバム「銀色の馬でゆく」を発表。同時に全国80カ所のツアーもスタートした。